スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪 天満酒蔵の名物湯豆腐!


天満で人気の、昭和的な酒場です。
天満酒蔵。
しかし、真昼間なのがバレバレの写真ですね!笑

店内は結構広い。
カウンターとテーブルで50席も!
家族みんなで行けるセンベロですね!(舌~)
この、ディープだけどアットホームな感じが浅草っぽくてなんか落ち着く。

新幹線の時間が近づいてきたので、ラスト一杯というところでしょう。
レモンサワーで乾杯♪

さて、おつまみは。
湯豆腐(200円)
大好きな渋谷富士屋の値段と一緒!
出汁でじっくり煮込まれた豆腐の上に、とろろ昆布たっぷり。
こ、れ、は、めちゃうまで嬉しい!
湯豆腐と言えば、東の富士屋、西の天満酒蔵で決まりっぽいです!
やっぱりB級グルメの神がオススメするお店はすごいぞ!

もう一品だけ。
鯨ベーコン。
これがあるあたりがもう浅草。
浅草の酒場の鯨ベーコン価格はもう少し高め。こちらは400円くらいだったと思います。

下町生まれ、下町育ち、センベロっぽい人はだいたい友達♪な私としましては、ここ天満酒蔵は、いつ行っても知ってる人がカウンターに座っていてくれてるような、地元密着型の家庭的な酒場なのでした。

目を閉じると。
学校帰りの子供が暖簾をくぐってこう言います。
『おばちゃんただいま!学校から帰ってきたよ!』


2013年春 大阪センベロの旅 完。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。