スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘いおもひで【浅草 パフェ】

ちょっとそわそわする浅草。
君がいることを知っているから。

浅草 とうよう

ずっと
ずっと
好きだったのにバレンタインのチョコレートもあげことがなかった。
(※記憶では、誰にもあげたことがない?)

あの一件があって君と話せなくなって卒業式の日を迎えてしまった。
ずっと怒ってるのかな?と思ってたけど
そうじゃなかった。

卒業アルバムの表紙に大胆に書かれた
「わすれないで」
みんなに冷やかされて、恥ずかしくて隠してしまったけれど、嬉しかった。

その一言を残してからもう約25年。
こんなに近くにいるのに、一度も会う機会に恵まれないし、こんな時代なのに、目に触れることもないけれど、こうして浅草にきたときくらいは君を思い出している。
「わすれないで」という言葉を、「わすれていいよ」という身勝手な解釈に変えたからこそ、常に記憶を新しい幸せに塗り替えていく、そんな人生がおくれているのだろう。

目の前にいる人が1番好きだよ。
君が、忘れていいよってあのとき私に言ってくれたから



人間のようにセンチになったからではない。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。