スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しみのナンディニ


楽しみにしていた大人気店ナンディニでのディナー。
お店に入るとお仕事トラブルの電話が鳴る。あ、これは引っ張られるなあ。
関係各社数社に連絡を取りながら席についた。
ほどよくお客さんが入っていて、期待が高まった。
しかし、連絡を取った数社から折り返しの電話があるので、あとで席を立たなきゃいけないなー。
そんなことを考えながら渋い顔でスタート。

悲しみのキャロットドーサ。

ちょw 想像していた見た目とは違うね!
美味しそー!
ウタパムタイプのドーサに人参プリタツ。サンバル、チャトニ、ワンドリンク(ワイン)付きで嬉しい1450円!
モチモチしたドーサにサンバルやチャトニをつける余裕はありませんでしたが、珍しく、はっきりと味と食感を覚えています。

。。。

悲しみのマトンスカ950円。
ハイデラバード式のマトンのスパイス炒めです。
これはちびちびお酒を飲みながらちびちび食べたい!
マトンが柔らかく辛さもバシッとスパイシー、個人的な事情で本当にちびちび飲みながらちびちび食べた感じです♪

チーン。
2Fと1Fを往復すること数回。

喜びのジンジャーチキンカレーwithレモンライス!!!

「泣いたカラスがもう笑った」

シルバーウィークでありながら動いていた業者さんと交渉成立&手配完了。
(ありがたかったなあ)
自信にみなぎった顔でALL IS WELLを歌っていました♪♪

最後に食べた、このジンジャージンジャーなカレーとレモンライスが美味しかった。
レモンライスとジンジャーの組み合わせなんて言ったら、素材的に好きすぎて神。
ジンジャーガリガリ入ってましたし、特にレモンライスがふわふわで美味しかったなあ〜。
お腹がいっぱいでしたので、翌日も美味しく食べさせていただきました。

こんな状況でありながら珍しく全てのお料理の味とワインの味を覚えています。
ミラクルショットなALL WAS DONEな夜♪
思い出のお店となりました。



関連記事
スポンサーサイト

タグ:カレー

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。