スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トンロー屋台

ソイ38通りにあるトンロー屋台に行ってきました♪
「ソイ」とは細い道のことをいいます。
スクンビット通りにはたくさん「ソイ」があるのですが、道路の片側が偶数、片側が奇数になっているんです。

トンロー屋台。
思っていたより短くて、つまりお店が少なくてびっくりしました。
コンドミニアム建設のためもうすぐこのトンロー屋台がなくなってしまうそうなので、撤退した店舗もあるのかしら。
話によると、今月6月に強制撤去とか?

いろいろな種類のタイ料理が食べれる店は、4店舗くらいしかありませんでした。

ここにした!

エビラーメン。
屋台の味です。
タイで食べるラーメンってスープが甘いんですよね。
東京で食べるタイラーメンに慣れているので、味変したくなります。

今回恋をしてしまった少年。
タイの子供は小さい頃からよく親の手伝いをします。
この少年の働きっぷりは、そんじょそこらのウエイターの動きを遥かに超えていました。
オトナの男を感じました笑
トンロー屋台がなくなってしまったら、一体どこに行ってしまうのかな?
またどこかで会えたら嬉しいな。

なんの魚か忘れました笑
野菜が新鮮で最高!
タイの屋台はイメージより高かったです。
これで日本円にして1000円くらい。
先ほどの麺は、50バーツ(180円)くらいです。

トードマンクン
揚げたてふわふわでめちゃ美味しかった!

二次会でかき氷。
25バーツ。

あの少年のことを考えながら。
トンロー屋台。
甘い〜思い出になってしまったな。

もう一度くらい寄ってみることにしよう。


関連記事
スポンサーサイト

タグ:バンコク トンロー屋台 soi38 タイ料理

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。