スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発表!第一回「Japanese Curry Awards 2014」!!

みなさま、こんばんは笑
こんな時間に珍しく更新ですが、いよいよ、第一回「Japanese Curry Awards 2014」の発表です。

まず、わたくしがノミネートさせていただきました12店を記載させていただきます。
わたくしの場合、カレーを食べに行くより、おつまみ?笑としてカレーを食べているので、飲めるスパイス屋さんを半分くらいノミネートさせていただきました。

では綴ります。
※これはわたしがノミネートしたお店ですよ笑

1.ネパリコ(渋谷)
2.ミルミレ(千駄木)
3.ビッグサー(江ノ島)
4.やるき(新中野)
5.オフビート(曙橋)
6.猫六(曳舟)
7.スープカレーカムイ(秋葉原)
8.カレーレストランシバ(稲毛)
9.カラピンチャ(神戸王子公園)
10.ロッダグループ(大阪千代崎)

★新人賞
大岩食堂(西荻窪)

★名誉賞
ナイルレストラン(東銀座)

このようなラインナップになります。
ほとんどが何度もリピしているお店で、このお店に行ったらこれを食べて!と自信を持って言えるメニューがあるお店です♪(それはまた後々)

この他にも、どうしても入れたいお店が数店ありましたが、絶対受賞すると踏んだところを2店舗くらい外しました笑

では、栄えある、第一回「Japanese Curry Awards 2014」の発表です。
びっくりするくらい、さくっ!とずばっ!と行きますよ!!

Japanese Curry Awards 2014受賞店舗
アサノ(町田)
かれーやうえの(鷺ノ宮)
エリックサウス(東京駅)
オクシモロン(鎌倉)
カラピンチャ(神戸王子公園)
ガラムマサラ(経堂)
GHEE(明治神宮前)
シャー・トムヤムクン・ポーチャナー(上野)
トマト(荻窪)
カフェハイチ(新宿)

新人賞
猫六(曳舟)

名誉賞
デリー(上野)

記念すべき第一回Japanese Curry Awardsの受賞店舗はこのような結果になりました。

この中には私がまだ行ったことないお店も入っております。
審査員のメンバーが熱く語った受賞理由を聞いていたら、なるほど納得できる結果であり、わたしも近いうちにまだ行ったことないお店に早く行かなきゃ!!!!!と思いました。

選考会でちょっと鳥肌が立ってしまったことがありまして、それは、ほとんど全員が上野デリーを選んでいたこと。(名誉賞だけではなく)意外でもなんでもないのですが、満場一致とはまさにこのことであり、王者の風格を感じ、ちょっと興奮してしまいました笑

今年から始まったJapanese Curry Awards。
静かにその幕は上がりましたが、この活動が、カレー好きの方、カレーの魅力にまだはまっていない方、多くの方に浸透し、今後のお店選びのきっかけになればいいなと思っております。
私は、食事としてというか、おつまみとしてカレーをつまむ人なので笑、センベロ好きな吞ん兵衛たちにも、飲み屋としてのカレー屋に興味を持っていただけたら嬉しいです。
それと、

あ、話が尽きないので、この辺で終了します笑
(長いの、らしくないでしょ?笑)

大のオトナをこれほどまで熱くさせるカレー、それを提供する方々にリスペクトしながらお別れです笑
受賞店舗には近々ぐる〜っと回ってみるつもりなので、その魅力はまたブログに書いていきたいと思います!
それでは、Japanese Curry Awards 2015もお楽しみに〜!

か

Say!!JCA〜!!w


第一回Japanese Curry Awards 2014審査員
水野仁輔さん(水野さんはノミネート出していませんッ)
USHIZO先生〜!!(CURRY DIARY(・x・))
エスニカンさん(◆毎日カレー◆と★タイ料理★)
ropefishさん(カレー細胞)
クンプーさん(タイ料理ライタークン・プーのタイ料理食べ歩きブログ&まいぺんらいタイ料理レシピ)←長いw
たあぼうさん(お気に入りのカレー屋さん700)
ヒロシさん(Curry My Love!)
ノリさん(うまいものは宵に食え)
しまじろさん(カレー401)
ろなうどさん(CURRIHOLIC!!)
三吉さん(三吉カレー日誌 ~あるいはカレーでいっぱいの海~)

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。